垂水の風土・人をよく知る弁護士が、地域の皆さまのお悩みに寄り添います。
西口 竜二

西口 竜司(にしぐち りゅうじ)

法律家を目指したのは大学三年生の頃。建築業の父を見ていて中小企業の苦労、厳しさを感じ、手助けができたらと思ったことがきっかけのひとつです。2007年に弁護士として活動を始めて以来、気軽に相談できる、困ったときにすぐに力になれるフットワークの軽い弁護士を信条としています。

弁護士に相談するというと大変そう、難しそう、というイメージを抱かれる方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。弁護士はトラブルや事件を解決するだけではなく、事件にならないようにトラブルを未然に防ぐのも大きな使命だと考えています。そのためにも、より多くの方々に法律のことを知ってほしい、身近に感じてほしいと、「友達のように気軽に相談できる弁護士」を目指しております。

また、最近では法律に関する講師活動にも力を注いでおります。未来の法律家の育成はもちろんのこと、地域の方々にも分かりやすい法律セミナーなども開催しています。

地元・垂水のまちを、より豊かに、より盛り上げていきたい。
法律についてのご質問、お困りのことがありましたら、ご相談ください。海の見える事務所でお待ちしております。

1973年9月生まれ大阪府出身。同志社大学法学部法律学科卒業。甲南大学法科大学院修了。兵庫県弁護士会所属。辰巳法律研究所専任講師、関西大学エクステンションセンター講師、立命館大学エクステンションセンター講師、近畿大学エクステンションセンター講師。著書「新司法試験論文答案作成の作法」/辰巳法律研究所

小田 紗織

小田 紗織(おだ さおり)

何かに悩んでいるとき、揉め事に巻き込まれているとき、渦中にいる人は冷静に判断ができないものです。そんなときに、その人が解決に向けた最良の選択をできるようにサポートをしたい、そんな思いで弁護士を目指しました。

平成19年に弁護士登録をして以来、弁護士業務に励んでまいりましたが、その中で感じたのは、誰もが日常生活の中で法律的な問題に直面する可能性があり、誰もが期せずして揉め事や法律的な問題に巻き込まれてしまっているということです。そんなときに一人で問題を抱え込んでしまわないで、誰かに相談をすると、自分の置かれている状況を把握し、最良の解決策が見えてくるものです。
そして、その相談相手として弁護士を選んでいただければと思います。経験に基づいた客観的な視点から、皆様が最良の選択ができるようにサポートさせていただきます。

また、そもそも皆様が問題に巻き込まれる前に、それを未然に防ぐことができるような、そんな情報をこの垂水の地から発信していければと思います。

1977年生まれ、兵庫県出身。関西大学法学部卒業、甲南大学法科大学院修了。兵庫県弁護士会所属。

佐々木 歌織

佐々木 歌織(ささき かおり)

当事務所への入所前は,兵庫県内の金融機関にて企業内弁護士として勤務しておりました。所属していた部署では,法令等を遵守するため,また,企業が未然に紛争を防止するためにどう準備しておくべきかの観点から,主に法令改正への対応など態勢整備や従業員向けの研修・啓蒙などの業務に携わってまいりました。

今後は,企業・個人を問わず相談者様に対し,法的紛争が発生防止に向け事前に助言し,また法的紛争が生じてしまっている場合にも早めの解決に向けたサポートができますことを目標に,弁護士業務を行ってまいります。

体調がすぐれないとき早めに医師の診断を仰がれますように,法律問題についても,悩まれる前に早めにまずはご相談いただければと思います。ご相談者様のお話にしっかりと耳を傾け,問題点を探り出し,問題解決に向けて誠心誠意アドバイスさせていただく所存です。

1973年9月生まれ、広島県出身,大阪府育ち。大阪大学法学部法学科卒業,甲南大学法科大学院修了。兵庫県弁護士会所属。

溝口 権也

溝口 権也(みぞぐち けんや)

1991年生まれ、大阪府出身。関西学院大学社会学部卒業、関西大学法科大学院修了、兵庫県弁護士会所属。